AMERICAN
SEA ISLAND
COTTON

LINE UP

AMERICAN SEA ISLAND COTTON

STANDARD
T-SHIRT

AMERICAN SEA ISLAND COTTON

STANDARD
T-SHIRT

AMERICAN SEA ISLAND COTTON

STANDARD
T-SHIRT

DETAIL

アメリカンシーアイランドコットンをラフなシャリ感が味わえるオープンエンド精紡の太い糸に仕上げ、和歌山有数の希少な吊り編み機を使用しています。スタンダードなボックスシルエット型に落とし込んだブランドを代表するTシャツです。左袖にさりげなく入る「039」の手振りチェーン刺繍もポイントです。

AMERICAN SEA ISLAND COTTON

POCKET
T-SHIRT

AMERICAN SEA ISLAND COTTON

POCKET
T-SHIRT

AMERICAN SEA ISLAND COTTON

POCKET
T-SHIRT

DETAIL

同様のアメリカンシーアイランドコットンの生地を使用したポケットTシャツです。アームホール縫製に“フラットシーマ”を使用し、肌へ当たる縫代の設置面を極力抑えた、カジュアルなポケットTシャツです。更に、袖口や裾部分の処理に三本針ステッチを採用することで、ワークスタイルの要素を取り入れています。

AMERICAN SEA ISLAND COTTON

RAGLAN
T-SHIRT

AMERICAN SEA ISLAND COTTON

RAGLAN
T-SHIRT

AMERICAN SEA ISLAND COTTON

RAGLAN
T-SHIRT

DETAIL

同様のアメリカンシーアイランドコットンの生地を使用したラグランスリーブTシャツです。腕の可動域にストレスを感じづらい、肩と一続きになっているラグランスリーブを採用。縫製部分は“フラットシーマ”を使用しており、肌へ当たる縫代の設置面を極力抑えています。更に、ネックのフライスもあえて25°の角度をつけ、ヴィンテージのディティールにこだわりました。袖通しの良さと機能性を併せ持ったTシャツです。

AMERICAN SEA ISLAND COTTON

SET-IN LONG SLEEVE
T-SHIRT

AMERICAN SEA ISLAND COTTON

SET-IN LONG SLEEVE
T-SHIRT

DETAIL

半袖同様にオープンエンド精紡の太い糸に仕上げ、和歌山有数の希少な吊り編み機を使用したロングスリーブTシャツ。スタンダードなセットインスリーブを採用し、アームホールから袖口にかけての縫製に“フラットシーマ”を使用したことで、肌へ当たる縫代の設置面を極力抑えています。袖口や裾部分の処理には三本針ステッチを採用することで、ワークスタイルを表現しています。左袖口の「039」の手振りチェーン刺繍も健在です。

AMERICAN SEA ISLAND COTTON

RAGLAN LONG SLEEVE
T-SHIRT

AMERICAN SEA ISLAND COTTON

RAGLAN LONG SLEEVE
T-SHIRT

DETAIL

腕の可動域にストレスを感じづらい、肩と一続きになっているラグランスリーブを採用し、縫製部分は袖口まで“フラットシーマ”を使用したことで、肌へ当たる縫代の設置面を極力抑えています。袖口や裾部分の処理は天地縫いを採用し、ステッチが目立たない柔らかい表情になっております。左袖口の「039」の手振りチェーン刺繍も健在です。

AMERICAN SEA ISLAND COTTON

ZIP UP
HOODIE

AMERICAN SEA ISLAND COTTON

ZIP UP
HOODIE

DETAIL

フードは“ハギ無し一枚仕立てのダブルフード”にし、身頃は、脇にハギの無い一枚仕立てです。縫製は、肩、アームホール、袖下中心に“フラットシーマ”を使用しているため、縫代の凸凹が無くストレスフリー。さらに脇にガゼットをはめ込んだことで伸縮による機能性が向上しています。縫製糸は、太番手の綿糸を使用することで、強度はもちろん、ステッチ自体がデザインアクセントになっています。ファスナーはアメリカ製の復刻版“UNIVERSALファスナー”を採用しており、左袖には刺繍職人さんに仕上げていただいた、お馴染みの“039ハンドル刺繍”です。裏糸はアメリカンシーアイランドコットン裏毛シリーズ中で唯一“8番”の糸を使用しており(他2型は10番)、よりボリューム感が増しています。

AMERICAN SEA ISLAND COTTON

CREW NECK
SWEAT

AMERICAN SEA ISLAND COTTON

CREW NECK
SWEAT

DETAIL

衿は“バイアス地の二つ折りバインダー”仕様にし、首回りの前後のガゼットはヴィンテージに忠実な“はめ込みガゼット”を採用しています。縫製は、肩、アームホール、袖下中心に“フラットシーマ”を使用しているため、縫代の凸凹が無くストレスフリー。さらに脇にガゼットをはめ込んだことで、伸縮による機能性が向上しています。縫製糸は、太番手の綿糸を使用することで、強度はもちろん、ステッチ自体がデザインアクセントになっています。左袖には、刺繍職人さんに仕上げていただいた、お馴染みの“039ハンドル刺繍”です。

AMERICAN SEA ISLAND COTTON

PULLOVER
HOODIE

AMERICAN SEA ISLAND COTTON

PULLOVER
HOODIE

DETAIL

フードは“ハギ無し一枚仕立てのダブルフード”にし、袖のパターンは、“ラグランスリーブ”を採用したことで、肩周りがスッキリとしたデザインとなっています。縫製は、肩、アームホール、袖下中心に“フラットシーマ”を使用しているため、縫代の凸凹が無くストレスフリー。さらに脇にガゼットをはめ込んだことで伸縮による機能性が向上しています。縫製糸は、太番手の綿糸を使用することで、強度はもちろん、ステッチ自体がデザインアクセントになっています。カンガルーポケットの上部は、あえて中縫いのみにしステッチを隠すことで、ふっくらとした立体感と存在感を強調しています。左袖には、刺繍職人さんに仕上げていただいた、お馴染みの“039ハンドル刺繍”です。

FEATURE

棉−糸−編−染−縫

COTTON

希少性の高い最高品質の
棉を100%使用

100% high quality rare cotton

DETAIL

限られたものしか使用できない海島綿に、強さ・丈夫さを兼ね備えた究極のコットン、それが「アメリカンシーアイランドコットン」です。

"American Sea Island Cotton" is the ultimate cotton that combines strength and durability with sea-island cotton, which can only be use by a limited ones.

YARN

世界初のアメリカンシーアイランドコットンを使ったオープンエンド糸

The world's first open-end yarn using American Sea Island cotton

DETAIL

アメリカで古くから使われている空気精紡方法(オープンエンド糸)を採用しています。糸全体のシャリ感と絶妙なラフ感が魅力です。 アメカジを語る上で欠かせない精紡方法で、アメリカンシーアイランドコットンを使ってのオープンエンド糸は世界初になります。

The air spinning method (open-end yarn) that has been used for a long time in the United States is adopted. The sharpness and exquisite rough feeling of the whole yarn are attractive.
This is the world's first open-end yarn using American Sea Island Cotton, a spinning method indispensable for talking about American casual.

KNITTING

ヴィンテージの風合いと
肌着のような柔らかさ

Vintage texture and softness like underwear

DETAIL

世界的にも希少で、日本国内でもわずかな台数しかない編み機、それが「吊り編み機」です。1台で1日にTシャツ約10枚分しか編むことのできない編み機で、ゆっくりじっくり編み糸本来の良さを活かし、なんとも言えない風合いの生地に仕上げています。

Knitting machines, which are rare in the world and have only a small number in Japan, are "hanging knitting machines". A knitting machine that can knit only about 10 T-shirts per day per machine, slowly and slowly taking advantage of the original goodness of the knitting yarn, finishing into a fabric with a texture that can not be said.

DYEING

素材の良さを最大限に引き出す
職人技の染色技術

Dyeing technology of craftsmanship to maximize the goodness of the material

DETAIL

生地を作る工程で、最終工程となるのが染色加工です。伝統技法から最新技術までを駆使した糸・素材が本来持つ風合いを最大限に引き出すことができる日本の職人による染め工場にて、この生地を染め上げました。

In the process of making the fabric, the final process is dyeing.This fabric is dyed at a dyeing factory by Japanese craftsmen who can bring out the original texture of yarns and materials that take full advantage of traditional techniques to the latest technology.

SEWING

ヴィンテージTのディティールを
再現する縫製技術

Sewing technology that reproduces
the details of Vintage T

DETAIL

ヴィンテージTシャツヘの知識、こだわりの技術を持った日本の職人による決して大量生産できない縫製技術を駆使した縫製でTシャツを完成させました。

We finished the T-shirt with sewing using techniques that can never be mass-produced by Japanese craftsmen with knowledge of vintage T-shirts and discerning skills.

ITEM LIST